春日酒造(長野県)

酒造名:春日酒造

銘柄:井乃頭、龍游

所在地:長野県伊那市西町4875番地1

HPhttps://kasuga-shuzo.co.jp/

兄弟で醸す信州伊那谷の酒。
大正4年に長野県伊那市で創業した春日酒造。
東京農業大学醸造学科を卒業した兄弟ふたりのみで、丁寧にお酒を醸しています。
中央アルプス水系の伏流水を自然のまま用い、信州が生んだ酒米「美山錦」「ひとごこち」で醸す日本酒は、軟水特有のやわらかさと、ふくよかな米の旨みが堪能できる濃醇な旨口の酒に。
春日酒造のメインブランドである「井乃頭」は『最上の水』『よい水の湧くところ』を表す“井戸の頭”という意味もあり、清らかでおいしい地元の水へのプライドを感じます。
地元愛溢れる兄弟杜氏による地酒の味わいを、ぜひお楽しみください。