千駒 純米吟醸 うすにごり 白 かしこみもうす

¥1,200 (税込)

残り 1 個

送料:全国一律350円

※4,000円以上で送料無料

 

発送日:ご注文から2営業日以内に発送

お届け日発送日とお届け日

パウチへの詰め替えと品質管理について

「かしこみもうす」とは、神様に祈願する際に用いられる唱え言葉です。
こちらのお酒は、白河地域の総鎮守・鹿嶋神社様にてみなさまの多幸を祈願していただいたお酒です。
何色にでも染まる真っさらな無彩色「白」をテーマに造られました。「皆さまの心に優しく寄り添い、さまざまな色に彩られていきますように」という想いが込められています。
白く透きとおる「うすにごり」で、やや甘口でなめらかな口当たり。イチゴを思わせる優美な甘い香りとお米の風味が優しくふくらみます。
優しい香りを堪能できる冷やか常温がおすすめ。酢味噌を使ったぬたや刺身こんにゃく、淡白な白身の刺身などとよく合うのでぜひお試しください。



おすすめペアリング

食材:魚、青菜、香味野菜、こんにゃく

味付け:醬油、酢味噌



商品情報

特定名称酒 純米吟醸
原材料 米(国産)、米こうじ(国産)
使用米 福乃香
精米歩合 55%
アルコール分 15度
日本酒度 -1
酸度 1.5
内容量 180ml

酒造の紹介

酒造名:千駒酒造

大正12年創業。千駒酒造のある福島県白河市は、かつては東北地方の玄関口として栄えた地域です。人や馬が頻繁に往来し、馬の売買・仲介を業とする人々が集まるにぎやかな場所として知られました。威勢のよい掛け声とともに馬市も開催されていたと言います。「千駒」という名前は若い馬を指す「若駒」から付けられました。若い馬のたくましい姿を酒に託しています。
那須山系からの豊富な伏流水を蔵の井戸からくみ上げ、洗米から仕込みまで使っています。千駒酒造の雑味の無い優しい味わいはこの澄んだ中軟水があってこそのものです。
よい水とよい米を使い、蔵人の技と心で丁寧にお酒を醸している千駒酒造。心に響く酒を目指して、一心に酒を造っています。

所在地:福島県白河市年貢町15-1

HPhttps://senkoma-shuzou.co.jp/