帝松 無濾過純米原酒「THE SAITAMA」

¥1,200 (税込)

残り 2 個

送料:全国一律350円

※4,000円以上で送料無料

 

発送日:ご注文から2営業日以内に発送

お届け日発送日とお届け日

パウチへの詰め替えと品質管理について

ラベルには、埼玉県民なら知らない人はいないあの映画の埼玉ポーズが!日本酒ファン界隈では有名な松岡専務がデザインしました。
埼玉県民のみで醸した、埼玉県民に捧げる純埼玉産のお酒が「THE SAITAMA」です。
原酒なのでアルコール度数は18度と高め。ロック、冷、常温、ぬる燗、炭酸割りでも楽しめる新感覚の日本酒をぜひ一度味わってみてください。
レモンを絞ったから揚げやメンチカツなどの揚げ物とよく合います。



おすすめペアリング

食材:肉、魚

味付け:醬油、ソース



商品情報

特定名称酒 純米
原材料 米(国産)、米こうじ(国産)
使用米
精米歩合 70%
アルコール分 18度
日本酒度 +5.0
酸度 1.8
内容量 180ml

酒造の紹介

酒造名:松岡醸造

嘉永4年(1851)創業。埼玉県小川町にある「松岡醸造」は、全国新酒鑑評会において県内最多8年連続金賞受賞の記録をもつ酒蔵です。
代表銘柄は「帝松(みかどまつ)」。日本の最高位である「帝」と、繁栄のシンボル「松」から名づけられました。
松岡醸造の日本酒造りを支えるのは、秩父山系を源泉にしたミネラル豊富で硬度149mg/ℓの天然水。硬水にもかかわらずやわらかい味わいが感じられる特別な地下水として知られ、酵母の発育を促してキレや旨みを生みだします。さらに、低温でゆっくり発酵させることでまろやかな味わいに。
帝松は全体的にフルーティーで甘みのある味わいが特徴。やや甘口ながらも旨みを感じられ、究極の食中酒として日本酒ファンから愛されています。

所在地:埼玉県比企郡小川町下古寺7−2

HPhttps://www.mikadomatsu.com/